パチンコで遊ぼぅZ

パチンコハ楽シムコトト見ツケタリ! パチンコについて解説&考察しています

パチンコ打ちのための 解説&考察サイト
それが『 パチンコで遊ぼぅZ 』だぜっと
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
HOME>生活者への道>モチベーションの維持‐解説ページ

生活者への道 『 基礎と生活 』

これからパチンコで勝ち、それで生活しようと思う人にむけた内容です。
実際にやってみるに必要な考えを揃えてみました。 下部へスキップ↓

ここでは具体的な攻略内容には触れていません。
細かい攻略や手段の解説は下記を参照してください。

★生活者への道の項目一覧(記事切り替え/ページ移動なし)

生活者への道 > モチベーションの維持> ←← (No.04) →→

※タブを選択で簡易目次へ。ページ移動なし

記事 目次

自分ルールとご褒美
№04

パチンコによる生活は、他人からすればふざけていると思われるものですが、やっている当人たちは至って真面目であり、それが長く続いた生活者になると生活を維持するための厳しい自分ルールに従って動いていることも多いと思います。

制約と労力を惜しまない厳しい自分ルールを設けて、それを実行したほうが成果が上がりやすいので、生活が続く人ほど自然にそうなるようです。

誰に強制されているわけでも、むしろ周りからはヤメろといわれながらも、不安定な生活維持するために望んでしているのですから当然のことですが、その自分ルールが厳しすぎて、やる気(モチベーション)を下げているような人もいます。

できる事を可能な限りやって効率を極める、というのも大事ですが、それでやる気を下げていては、本当の効率とはいえないのではないでしょうか?

厳しい自分ルールを保ったまま、それでいてやる気は下げない――、という方法がいいと思われます。

簡単なのは自分ルールを守って疲れたら、ご褒美を作ることです。

ご褒美とは単純に休息を取る、何かを食べる、楽しいことをする、などで、自分ルールをきっちり守ったら、それをしてもいいと決めると、やる気の低下を少しは防げるはずです。

いつもは打たない機種で遊んだり、効率が悪いのでやらない新台狙いなどでもいいですが、できればパチンコ以外のご褒美がいいです。

生活者はパチンコ漬けなので、やはりそれ以外のものをする口実としてもいいと思います。 頑張ったら小さな楽しみを、楽しんだらまた頑張る、というサイクルが自然で望ましいと思います。

とはいえ、ご褒美の方が高くついたのでは元も子もないです。
ほとほどのものにしましょう。

最終更新日‐2017年09月

目次】 次の記事→  判別後の手抜き

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

自分ルールとご褒美

生活者への道(モチベーション維持の目次)
/

パチンコで勝って生活する俗にいうパチプロになるために知っておくべきこと。
必須になるであろう情報についてのアレコレを集めてみました。

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

生活者への道(モチベーションの維持編)

目次 記事

< 上に戻る >

< HOME >

ページトップへ戻る

ここは4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんが運営するサイトです。





Copyright(C) chiyomatsu. All Rights Reserved.