パチンコで遊ぼぅZ

パチンコハ楽シムコトト見ツケタリ! パチンコについて解説&考察しています

パチンコ打ちのための 解説&考察サイト
それが『 パチンコで遊ぼぅZ 』だぜっと
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
HOME>特別講座>パチンコをやめたい>解説ページ

特別講座 『 パチンコをやめたい 』

パチンコを『やめたい人』と『やめさせたい人がいる人』にむけたものです。
具体的な解決策というよりは、のめり込みや依存症に陥る原因を分析し、トラブルを起こす当人の心理を理解する内容になります。 下部へスキップ↓

★この項目一覧(記事切り替え/ページ移動なし)

パチンコをやめたい >  ←← (No.09) →→

※タブを選択で簡易目次へ。ページ移動なし

記事 目次

極端な方法ではなく、妥協案も
№09

トラブルによってパチンコをヤメる(ヤメさせる)と思った時に、きれいサッパリとパチンコから手を引くことを想像すると思います。

それが論理的にも心情的にも、スッキリしていいでしょう。

ですが、そのせいで解決が遠くなることも十分に考えられます。

時に完璧な手段より、妥協した手段の方が、結果的に有効であることも多いからです

その妥協とは、ずばり“パチンコをヤメない”ということです。

パチンコによるトラブルから、ヤメる(ヤメさせる)ことを目指す内容であるのに、パチンコをやることを否定しないどころか、それとは真逆のことをいっているのですから落胆する人もいるかもしれません。

しかし、本当の目的はパチンコをヤメる(ヤメさせる)ことではなく、パチンコによる“トラブルを無くす”ことだと思います。こう考えれば、少しは納得してもらえ、パチンコをヤメないでパチンコのトラブルを無くす可能性を考慮してもらえるはずです。

この場合は、パチンコを完全にヤメることで、トラブルを回避が上手くいく実際の労力と成功の可能性と、パチンコをヤメないでトラブルの被害が軽減するのを比較した時の“実現性を考慮した成果”を考えます。

完全にヤメてトラブルを元から断つ → 成果は非常に高いが、実現性は低い?

パチンコをヤメずに被害の軽減を目指す → 成果は不明だが、実現性は高い? 

前者は、言うまでもなく完璧です。ただし、実現できれば……。

後者は、成果の幅は不明瞭ですが、完全にパチンコをヤメるほど難しくない、はず……。

もちろん、パチンコをヤメることが最善であることは間違いありません。

しかし、実現できなければ意味はなく、トラブルが継続するので被害が拡大していくことを考慮すると、一か八かの賭けのような側面があります。

一方で、パチンコヤメずにその被害を抑えるという選択は、パチンコをヤメるより実現できる可能性が高く、その効果を段階的に上げていくということもできます。

そう考えれば、実現性の低いパチンコをヤメるという方法より、まずパチンコを継続しながら、その問題になる部分を減らし、被害を抑えるという妥協案の方が有効であると言えると思います。

では、具体的に何を妥協して、どんな手順にするのか?

まず、パチンコを完全にヤメることを諦めます

例)どうしてもパチンコをやめられない。どんなに強く言ってもヤメてくれない

次に、パチンコの“どこで”トラブルになっているかに焦点を絞った改善案を考える

例)金銭的、時間的なトラブルなら、店にいく回数を減らす、店にいる時間を減らす、使う金額の上限を決める、打つ機種タイプを限定する、など

そして、それを実行する

例)つまり、ルールを決めてパチンコをする

最後に、それが失敗なら、さらに妥協した改善案を、成功ならもっと難しい改善案に取りかかり、トラブルが無くなるまでそれらを繰り返す

例)月の使い額が減った、パチンコをやる時間が減った=成功→更に改善を続ける。月の使い額が減らなかった、パチンコをやる時間が変わらなかった=失敗→もっと妥協のハードルを下げて再挑戦する

このような感じです。
パチンコを急にヤメるということよりは、パチンコをやりながらその問題を軽減、回避するように動いた方が実現性は高いと思われます。

パチンコによるトラブルがあった時に、どうしてもパチンコをやること自体にその原因と責任を集中しさせがちです。

それが間違いではないとしても、具体的にパチンコをやる“どの部分”が問題かを考えずに、元栓を閉めて解決をはかろうと躍起になります。

パチンコをヤメられれば、どの部分が問題かなどという細かいことはどうでもいいでしょう。 しかし、ヤメられないのなら話が変わってきます。

叶わない理想より、現実的な妥協を選ぶ方が、結果的に良いこともあるはずです。
少なくとも、問題解決のための選択肢の一つとして頭に入れておいてください。

最終更新日‐2017年09月

目次】 次の記事→  パチンコ以外の原因

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

パチンコをやめたい

パチンコをやめたい(目次)
/

パチンコを『やめたい人』と『やめさせたい人がいる人』にむけたものです。
具体的な解決策というよりは、のめり込みや依存症に陥る原因を分析し、トラブルを起こす当人の心理を理解する内容になります。

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

パチンコをやめたい(目次)

目次 記事

< 上に戻る >

< HOME >

ページトップへ戻る

ここは4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんが運営するサイトです。





Copyright(C) chiyomatsu. All Rights Reserved.