パチンコで遊ぼぅZ

パチンコハ楽シムコトト見ツケタリ! パチンコについて解説&考察しています

パチンコ打ちのための 解説&考察サイト
それが『 パチンコで遊ぼぅZ 』だぜっと
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
HOME>スロ&玉>ぱちんこ(玉)攻略-解説ページ

解説&考察 『 ぱちんこ(玉)攻略 』

パチンコをやったことのない人、あまり知らない人にむけた内容です。
今さら聞けない基本や、はじめてパチンコを打つ人に必要になるものを揃えてみました。 これらをひと通り読めば、とりあえずパチンコで遊ぶことができると思います。下部へスキップ↓

★この項目一覧(記事切り替え/ページ移動なし)

スロ&玉>パチスロ攻略 >  ←← (No.30) →→

※タブを選択で簡易目次へ。ページ移動なし

記事 目次

チャンスボタンあれこれ
№30

ぱちんこ(玉)台には、『チャンスボタン』がついていることが多いです。
※プッシュボタンや~ボタンなどの名称もあります
(チャンスボタンとは、演出を補助する機能を持ち、お客が任意のタイミングで押すことができる装置です)

いつ押してもいいのですが、演出の途中などの特定のタイミングでないと何も起こらないのが普通です。

多くは、変動時のセリフ予告出し、リーチ中のチャンスアップ、カットイン、大当たり後の昇格演出などで使用します。

その時に、液晶上でチャンスボタンを押せ! と演出があるでしょう。
(ひっそりとチャンスボタンが点灯している場合もあります)

基本的には、ここで押します。
押さなくても問題ありませんが、一部の演出が見られないなどのお楽しみ要素が削られてしまうかもしれません。

しかし、期待度の低い演出で毎回押すのが面倒なこともありますから、そこはご自分で判断してください。

ただ押すだけでなく、連打や長押し、液晶上の演出と連動(選択、的当て、ルーレット)などの種類もあります。
他にもチャンスボタン自体の振動、色違い点灯、点滅などのパターンもあります。

チャンスボタンは、ただ待つだけの受け身になりがちな、ぱちんこ(玉)に主体的な介入を持たせる機能としてとても有効なものです。

押す押さないで結果は変わりませんが、最後まで見抜くことはできないので、この一押しで決まる! とここぞという時は熱く押したり、逆にあえて押さないで見守ったり、友達に押してもらったりして存分に楽しみましょう。

最終更新日‐2017年09月

目次】 次の記事→  裏ボタン(裏コマンド)

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

/

ぱちんこ攻略(目次)
/

ぱちんこ(玉)の攻略などの内容で、基本的な攻略から応用、小技を個別に解説しています。その中で楽しむための方法も紹介しています。

パチスロ(スロ)の攻略はこちらをご覧ください→攻略解説/ぱちんこ(玉)

<基礎系> ~ぱちんこ(玉)の基本的な攻略~

<応用系> ~仕様や仕組みを利用した攻略~

<お楽しみ系> ~より楽しむためのアレコレ~

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

(目次)

目次 記事

< 上に戻る >

< HOME >

ページトップへ戻る

ここは4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんが運営するサイトです。





Copyright(C) chiyomatsu. All Rights Reserved.