パチンコで遊ぼぅZ

パチンコハ楽シムコトト見ツケタリ! パチンコについて解説&考察しています

パチンコ打ちのための 解説&考察サイト
それが『 パチンコで遊ぼぅZ 』だぜっと
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
HOME>スロ&玉>ぱちんこ(玉)攻略-解説ページ

解説&考察 『 ぱちんこ(玉)攻略 』

パチンコをやったことのない人、あまり知らない人にむけた内容です。
今さら聞けない基本や、はじめてパチンコを打つ人に必要になるものを揃えてみました。 これらをひと通り読めば、とりあえずパチンコで遊ぶことができると思います。下部へスキップ↓

★この項目一覧(記事切り替え/ページ移動なし)

スロ&玉>パチスロ攻略 >  ←← (No.07) →→

※タブを選択で簡易目次へ。ページ移動なし

記事 目次

電サポ中の玉増やし(維持)
№07

ぱちんこ(玉)台は、図柄が揃うと大当たり(例外あり)し、その終わりには状態が変わり、電チュー抽選が優遇され開くようになります。
(通常時も開放の抽選をしていますが、ほとんどハズレか開放時間も極端に短い傾向にあります)

俗にいう電チューサポート状態、略して“電サポ中”です。
確変と時短はこの状態であり、この間は通常時より玉を減らさずに抽選を受けることができます。

減らない”ではなく、“減りにくい”といった方が正確で、一般的な台の設計なら徐々に減少していくような感じです。

ものすごく減るんですけど? というのを説明すると長くなるのですが、簡単にいえば賞球数の減少、現状のスルー調整の悪さ、ゲージにおける電チュー位置の遠さなどが影響しているためです。

そもそも電サポ中に持ち玉使用を減少できるのは、単純に電チューが通常時よりはるかに多く開閉し、そこに入賞することで得られる賞球数(返し玉)が多く払い出されるからです。

ですからスルー調整が悪く、電チュー開放が少ない、電チュー周りの調整が悪く、玉が入る量が少ない、などになるとその減少量は増えます。
最悪、通常時とほとんど同じという事態も起こりえます……。

逆にいえば、電サポ中により多くの玉を電チューに入賞させる、または打ち出す玉を少なくすれば減少を抑えることができます。

それどころか現状維持、はては増やす――、ことも可能です。
止め打ちといえば、この電サポ中の玉増やしが指されることが大半でしょう。

実際に電サポ中の玉増やし(維持)を行うには、技術と言うよりも最低限の釘調整が前提になると思います。 特にスルー通り(抜け)は、重要で打ち出しの量を少なくする状況で、その抽選が途切れるようでは維持はできても、増やすことは難しいレベルです。

スルーはそれなりに通り、電チュー周りの調整もそれなりである必要があるでしょう。 その条件を満たす台を探すのが、最初の課題です。

次に、その機種の電サポ中の開放パターンを把握し、最適な打ち方を実践します。

最適な打ち方とは、開閉する電チューのハネに合わせてムダなく打ち出すことですが、打ち出しから実際に電チューに届くまで時間差があり、それを考慮したタイミングで打ち出すことです。
これは、機種ごとの打ち出しタイミングと多少の技術が必要になるでしょう。

その手順には2通りあり、完璧手順簡易手順があります。

完璧手順  →  開放毎に2~3発ずつ打って、電チューの開放毎に合わせる打ち方のこと。
(例)電チュー開放1回目→2発、2回目→2発、3回目→2発~繰り返し)

簡易手順  →  スルー保留一つに対する複数回の電チュー開放の始まりと終わりに合わせてう打ち方のこと。
(例)電チュー開放→打ち出し、電チュー終了(三回目)→打ち出し停止~繰り返し)

基本的には簡易手順をができれば問題ありません。

完璧手順のほうが難しい分、効果は高いといえます。

しかし、完璧手順では打ち出す玉が少なく効率的な分、スルーが切れてヘソ保留消化してしまう場合もでてきます。ヘソ保留と電チュー保留ではラウンド振り分けが異なり、電チュー保留のほうが優遇――、ヘソ保留での消化は実質的な不利をこうむるリスクが高まります。

ですから現実的には、多少の妥協も必要になります。
額面通りの止め打ちでは、スルーが切れてしまう場合も多く、時に打ちっぱなしで、スルー保留が満タンになったら一時的に完璧手順、スルー保留が切れそうなら簡易手順に戻し、、当たりそうなリーチ中と大当たりから図柄確定アタッカー開放までは完璧手順にし、スルー保留が切れたら打ち出しを停止など。

完璧手順と簡易手順、それと妥協手順を織り交ぜて使えるようになるのがいいと思います。

最終更新日‐2017年09月

目次】 次の記事→  ラウンド開始と終了、ラウンド間止め

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

/

ぱちんこ攻略(目次)
/

ぱちんこ(玉)の攻略などの内容で、基本的な攻略から応用、小技を個別に解説しています。その中で楽しむための方法も紹介しています。

パチスロ(スロ)の攻略はこちらをご覧ください→攻略解説/ぱちんこ(玉)

<基礎系> ~ぱちんこ(玉)の基本的な攻略~

<応用系> ~仕様や仕組みを利用した攻略~

<お楽しみ系> ~より楽しむためのアレコレ~

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

(目次)

目次 記事

< 上に戻る >

< HOME >

ページトップへ戻る

ここは4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんが運営するサイトです。





Copyright(C) chiyomatsu. All Rights Reserved.