パチンコで遊ぼぅZ

パチンコハ楽シムコトト見ツケタリ! パチンコについて解説&考察しています

パチンコ打ちのための 解説&考察サイト
それが『 パチンコで遊ぼぅZ 』だぜっと
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
HOME>解説&考察>遊びと勝負-解説ページ

解説&考察 『 遊びと勝負 』

パチンコをやったことのない人、あまり知らない人にむけた内容です。
今さら聞けない基本や、はじめてパチンコを打つ人に必要になるものを揃えてみました。 これらをひと通り読めば、とりあえずパチンコで遊ぶことができると思います。下部へスキップ↓

★この項目一覧(記事切り替え/ページ移動なし)

考察&解説>遊びと勝負 >  ←← (No.05) →→

※タブを選択で簡易目次へ。ページ移動なし

記事 目次

期待と裏切り
№05

パチンコには様々な演出があって、大当たりへの期待を持たせてくれます。

しかし、全て当たるわけもなく、むしろハズレの方が圧倒的に多く、裏切られるわけです。
(ここでの裏切りとは、すでに内部で決まっている当たりハズレが表面上お客からみたら判別不能なので、その結果を元に発生した演出があたかも最後まで当たりの可能性があった、という錯覚からくるもです)

期待させ、裏切る――、そしてたまに当たる、のがパチンコといえます。

演出にも強弱があり、強いほど当たりやすく、弱いと稀にしか当たりません。

基本的な傾向としては、弱い演出をたくさん出して、たまにしか起こらない強い演出で、期待感を一気に高め、メリハリをつけています。

普段、裏切られているからこそ期待が大きくなるという側面をうまく利用した手法といえます。

この期待と裏切りのバランスは危ういもので、人によっては裏切られることに過剰に反応し、そんな演出は見たくない! と怒り出したりしてしまうこともあります。
そう極端でなくとも、大ハマリ中に強い演出が発生してハズレてしまうと裏切られたショックはいつもより大きくなるでしょう。

演出の出現率は、基本的に一定です
(確変中、時短中、規定回転数以上、保留数、特別ステージ中などで、細かく変わる機種もありますが、その時々で一定 という意味です)

ハマリ中で当たりやすいとか、たくさん当たったからハズレやすい――なんてことはないです。

変化するのは客の心情であってパチンコ台には良くも悪くも変化しません

普通、お客は来店してすぐと調子が良ければ寛大ですが、調子が悪くなってくるとヒステリー気味になります。

演出の期待と裏切りは、意識しなくても精神的に負荷をかけます。

基本的にハズレがメインですから慣れてくると期待は小さくなり、その分裏切りによる精神的負荷も小さく済みます。が、強い演出がでると一気に期待は大きくなり、それがハズレた場合の裏切りによる負荷は大きく、自覚できるくらいダメージを受けるでしょう。

これはパチンコで頻繁に遊んでいて演出をよく知っている方が、効果が高くでる部分です。

期待と裏切りのバランスは、個人の趣味もありますが台を作るメーカーによって微妙に異なります。

最近では毎回転ごとに何か演出が起こることが多いですが、発生頻度が多い=期待薄で、その台を象徴するような強い演出も複数絡まないとあまり期待できないなど、 演出が過剰になっている傾向があり、裏切られてばかりで嫌だという声も多くなってきました。

完全告知などの台は、演出発生ですでに当たったという状況になり、裏切りが生まれないという点が支持されているような気がします。

パチンコメーカーにとっても期待と裏切りのバランスは、その台の評価を左右する重要なものだとわかっており、かなり考えられているようですが、客の趣味(期待と裏切りの受け止め方)もバラバラですから、なかなか大変なようです。

日常でこれほどまでに期待と裏切りに直面することはなく、ゆえに遊びとして成立するのでしょう。反面、 パチンコで遊ぶと疲れます。

これは肉体的疲労というより、期待と裏切りの連続による精神的疲労が原因だと思います。

演出はパチンコの醍醐味であり、それゆえに出現タイミングとその成否で激しく揺さぶられ、時に歓喜し、時に絶望します。

それが楽しいパチンコですが、何か嫌なことがあって気持ちが沈んでいるときには控えた方がいいでしょう。心と財布に余裕があるときに遊ぶのがいいかと思います。

最終更新日‐2017年09月

目次】 次の記事→  慣れがもたらすこと

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

/

遊びと勝負(目次)
/

パチンコをやる上で陥る遊びと勝負の心理的なアンバランスを解説しています。 慣れてくると楽しさより、上手くいかないイライラが上回ったりすることが多いのがパチンコです。直接遊技には関係ないことかもしれませんが、知っていれば少しは役に立つでしょう。

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

(目次)

目次 記事

< 上に戻る >

< HOME >

ページトップへ戻る

ここは4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんが運営するサイトです。





Copyright(C) chiyomatsu. All Rights Reserved.