パチンコで遊ぼぅZ

パチンコハ楽シムコトト見ツケタリ! パチンコについて解説&考察しています

パチンコ打ちのための 解説&考察サイト
それが『 パチンコで遊ぼぅZ 』だぜっと
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
HOME>解説&考察>遊びと勝負-解説ページ

解説&考察 『 遊びと勝負 』

パチンコをやったことのない人、あまり知らない人にむけた内容です。
今さら聞けない基本や、はじめてパチンコを打つ人に必要になるものを揃えてみました。 これらをひと通り読めば、とりあえずパチンコで遊ぶことができると思います。下部へスキップ↓

★この項目一覧(記事切り替え/ページ移動なし)

考察&解説>遊びと勝負 >  ←← (No.11) →→

※タブを選択で簡易目次へ。ページ移動なし

記事 目次

持ち玉の有無
№11

当たりを引けたら出玉(便宜的にパチスロのメダルにも使われます)が得られます。

それが連続、つまり連チャンすればドル箱と呼ばれる出玉を入れる箱が増えていくでしょう。

その自分で出した出玉は持ち玉といい、今後はそれを使って遊技を継続するかヤメて交換するか選べます。
※メダルでも玉でも持ち玉、出玉といいます

基本的には、みな持ち玉をたくさん得ることを目標にしてパチンコで遊びます。

この持ち玉は、お客に大きな影響を与えるものです。

まず遊技継続の動機、ヤメ時を決める要素、満足感の拠り所、などです。
これは自分の持ち玉だけでなく、 他のお客が出した持ち玉を見ることでも生まれます。

視覚的にたくさんのドル箱を見れば、この店は流行っている、出している、と感じやすく、また店に対する安心や信頼感がでます。

パチンコ店はこれを意識的に使って宣伝やアピールをしてきました。
たくさん出したお客さんは同時に広告塔でもあるわけです。

実際にお客側がプラスでなくとも、使い額と出た分が合わさり、一見して出ているように見えます

特に交換率が低いお店は調整が出玉的にプラス(交換差で利益をとる)であるためと、お客の遊技時間が長いことがあわさり、ドル箱だらけになることが普通になります。

見た目の印象ですが、そうなればなるほどお客は遊技を継続をし、より確実にドル箱は増え(差玉ではなく見た目で)、それが更にお客を呼び、ドル箱が増えて~につながります。

こうなるとお店は一番の問題であるお客の数と台の稼働を確保でき、安定的な売り上げを得られ、調整を辛くしなくてもよく、お客側も客が増えれば一人辺りの費用負担も軽くなり、見た目の印象だけでなく有利になります。

こうして繁盛店が出来上がるのですが、どこかでバランスが崩れればたちまち、客が減る、売り上げ下がる、調整が辛くなる、出ない(見た目が悪い)客が減る~の悪循環になります。

持ち玉は、お客だけでなくお店にも影響し、むしろお店の方が神経質なくらいでしょう。

ですから、少しでも持ち玉が多く感じられるように、ドル箱を小さく、厚底にしたり、飾って旗などつけたり工夫しています。

持ち玉の影響で怖いところは『飲まれてしまう』ことです。

飲まれる、というのは持ち玉が台に吸い込まれたとき(単純に当たらない)に使う言葉ですが、 それは気持ちもという点です。

いったん持ち玉ができると気が大きくなりやすく、今度はそれが減りだすと焦り、ストレスを感じます。

逆に持ち玉がないと、他のお客の持ち玉を羨んだり、妬んだりして、早く当たれとイライラします。

持ち玉のせいで気持ちが振り回されているといえるでしょう

そう分かっていても実際に持ち玉の有り無しは、勝ち負けそのものといえ気にするなというのは無理な話ですよね。

ただ、持ち玉が心理的な影響を与え、いつも自分を揺さぶっている――、と気づいて、それになるべく惑わされないように心がけましょう。

2014/11/18追記
(現在ではパーソナルシステムを導入する店も増え、台ごとに計数機がつく環境が増えました。 持ち玉(メダル)数を正確に把握できるため、心理的な影響は少なくなったといえますが、実物ではなく数字になったために現実感が持てず、ついつい使いきってしまうなどの側面も出てきたので、やはり注意は必要かと思われます)

最終更新日‐2017年09月

目次】 次の記事→  近隣台の影響

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

/

遊びと勝負(目次)
/

パチンコをやる上で陥る遊びと勝負の心理的なアンバランスを解説しています。 慣れてくると楽しさより、上手くいかないイライラが上回ったりすることが多いのがパチンコです。直接遊技には関係ないことかもしれませんが、知っていれば少しは役に立つでしょう。

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

(目次)

目次 記事

< 上に戻る >

< HOME >

ページトップへ戻る

ここは4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんが運営するサイトです。





Copyright(C) chiyomatsu. All Rights Reserved.