パチンコで遊ぼぅZ

パチンコハ楽シムコトト見ツケタリ! パチンコについて解説&考察しています

パチンコ打ちのための 解説&考察サイト
それが『 パチンコで遊ぼぅZ 』だぜっと
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
HOME>解説&考察>基礎とゲーム性-解説ページ

解説&考察 『 基礎とゲーム性 』

パチンコの基礎的な内容とゲーム性などについてになります。 当たりや演出の仕組みやパチンコで使われる独特の用語を説明です。 知らなくても遊べますが、知っておいた方がよりパチンコを楽しめるでしょう。。下部へスキップ↓

★この項目一覧(記事切り替え/ページ移動なし)

考察&解説 > 基礎とゲーム性 ←← (No.13) →→

※タブを選択で簡易目次へ。ページ移動なし

記事 目次

タイアップ機
№13

パチンコ台には、ゲームとしての雰囲気をだすためにモチーフを利用しています。

時代劇や麻雀、将棋、海山などのロケーション、それらを利用した世界観をあらわすもので演出の方向性を決めるものです。

中でも、実在のコンテンツ(マンガ、アニメ、ドラマ、芸能)を使ったパチンコ台は主流であり、それをタイアップ機と呼んだりしています。

P2014_0521_095211.jpg(40301 byte)

すでに完成してる世界観を使って演出をおこし、その正否は世界観に沿ったものになります。
時代劇なら主役が悪を倒すと当たり、麻雀ならあがれば当たり、芸能人ものなら歌を歌いきれれば当たり、などです。

当たるまでがわかりやすいこと、知っているコンテンツである親しみやすさが特徴になります。

そのコンテンツのファンであるなら効果は絶大で、集客の要になり、各メーカーはタイアップコンテンツの獲得で激しい競争をしているようです。
かなりの数のタイアップ機が作られていますか、実際にお店に置いてある種類は限られています。

昔好きだったマンガ、アニメ、ゲーム、芸能人などをモチーフにした台探してみると面白いかもしれません。

ある世代なら誰もが知っているような大型コンテンツは、作り込みも尋常ではなく、演出を見ていけばあの頃の思い出がよみがえって、涙が……、というのも不思議ではないでしょう。

パチンコから原作に入る、また見たくなってレンタルする、関連グッズを買うなど、経済効果も非常に大きいです。

DSC_00651.jpg(32003 byte)
※ゲーム&アニメ【ペルソナ4】のぱちんこ。その全回転演出中

パチンコだけでなく関連グッズにまで手を出して、気づいたらお金がなくなっていた、なんてならないように計画的に動きましょう。

タイアップ機は、原作を知っていればより楽しめるはずです。打つ前に予習してから挑むのも一つの楽しみ方だと思います。

最終更新日‐2017年09月

目次】 次の記事→  ペナルティー

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

/

基礎とゲーム性(目次)
/

パチンコの基礎的な内容とゲーム性などについてになります。

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

(目次)

目次 記事

< 上に戻る >

< HOME >

ページトップへ戻る

ここは4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんが運営するサイトです。





Copyright(C) chiyomatsu. All Rights Reserved.