パチンコで遊ぼぅZ

パチンコハ楽シムコトト見ツケタリ! パチンコについて解説&考察しています

パチンコ打ちのための 解説&考察サイト
それが『 パチンコで遊ぼぅZ 』だぜっと
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
HOME>解説&考察>はじめてのパチンコ-解説ページ

解説&考察 『 はじめてのパチンコ 』

パチンコをやったことのない人、あまり知らない人にむけた内容です。
今さら聞けない基本や、はじめてパチンコを打つ人に必要になるものを揃えてみました。 これらをひと通り読めば、とりあえずパチンコで遊ぶことができると思います。下部へスキップ↓

★この項目一覧(記事切り替え/ページ移動なし)

考察&解説> はじめてのパチンコ>  ←← (No.04) →→

※タブを選択で簡易目次へ。ページ移動なし

記事 目次

店内設備と大まかな一日の流れ
№04

あなたがいくパチンコ店は様々な設備で構成されています。
まずパチンコ台です。当然ですよね。ないお店はパチンコ店ではないです。

両替機と精算機
基本的にあります。両替機は大きなお札を1000円にするものです。ゲームセンターのような100円などには対応していないことがほとんどです。精算機とはパチンコを打つときに使う現金をカードまたコイン化したものを現金に戻す機械です。

スタッフルーム、事務所、倉庫
お客は基本入れません。出玉窃盗の被害などの特別な場合以外入ることはないでしょう。

景品カウンター
遊技結果である出玉を流したレシートを持っていく場所です。景品に交換したり、他にも落し物などを預かってくれている場所でもあるようです。

貯玉再プレー機
貯玉サービスのあるお店にあります。500玉以上などの制限がある場合が多く、端数は基本下ろせないです。また2500発までなど制限もあったりします。

データカウンタ
パチンコ台の上方についているカウンタです。回転数や大当たり回数を示しているものです。店ごとに違い、高性能機になると様々な機能がつきます。

大型スランプグラフ
店内中央に置いてあるタッチパネル式の大型モニタ―です。店全体の台の情報が見られます。一部の客が熱心に見ていたりします。ない店もあります。

休憩所
マンガ、雑誌、テーブル、リクライニングシート、ワンコインマッサージ機など色々と揃っているところもあれば、簡素なテーブルとイスだけのところもあります。

景品交換所
店のそばにあることが多いですが、その店とは関わりのない別会社です。現在ではプラスチック製のカードに金が入ったものを買い取ることが多いですが、少し昔までライターの石、ボールペン、ハンカチなど変わったものもやり取りしているところもありました。
お客からは換金所などと言われますが、店員さんに「換金所はどこですか?」と聞いても業務上答えられない場合が多いです。
なので、景品カウンターで景品を受け取った他のお客さんの後についくなどして、自分で探すか、店員ではないお客さんに聞きましょう。

その他
携帯充電器、無料ロッカー、上着クロークなどがあるお店もあり、出張コーヒー販売、肩もみマッサージなど外部からくるものもあります。

パチンコ店の一日の大まかな流れ ↓↓ 

まず開店です。地域によって違い、午前9時開店と10時開店があります。
かつては開店10分前などに店内に客を入れたりしていましたが、現在は厳しくなり少なくなりました。また1990年代にはモーニングと呼ばれる仕込みのサービスがあり、1000円を握りしめ朝一並んだ客も多くいました。

開店し、お客が打ちだしを開始します。少し前まで店によっては開店後から1時間は出玉を流せないなどのルールがあったりしました。上のモーニング狙いをシビアにやるお客は1時間打たずに待つようなこともありました。

昼時になると、食事のために休憩を取る客が出てきます。
店員にいえば食事休憩を示すものを台に立てかけて30分から1時間くらいの休憩を取ることができます。

普通に10分以上台を開けると、例え出玉があっても撤去されてしまうことがあります。店内アナウンスで呼び出しがあり、それでも席の戻らない場合で、普通にトイレに行く程度では問題ありません。

また撤去されてしまっても、没収ではないので当日であれば店員にいって多少時間がかかっても返してくれます。

夕方5時を過ぎる頃になると、仕事帰りの客が多く訪れ、店が混みだします。人気のない店はあまり変わらないかもしれません。

夜9時以降になると客が減ってきます。空き台が目立ちはじめ、祭りの後の寂しさが漂ってきます。

10時以降になるともう閉店の準備に入っていきます。閉店時間は地域ごと違い、10時から11時まで様々です。

また閉店後の対応も地域、店ごとにまちまちで10時30分閉店でも、大当たり中などなら延長などの細かな対応が異なります。要確認です。
こうした閉店時の出玉補償は基本的にはないものだと思ってあてにしないほうがいいです。

店が閉店しても景品買取所はしばらくはやっています。
また、カードやコインに入った現金は当日の内なら戻せます。忘れて翌日以降になってしまうと使えますが現金に戻すには店側に対応してもらう必要があります。

閉店から11時以降、店は閉店していますが従業員は残って作業をしています。
閉店後の掃除のために集まった清掃員の方が外で待機していたりします。管理職クラスになるとこの後も色々と仕事があるようです。

おおまかですがお店の一日はこんな感じです。

最終更新日‐2017年09月

目次】 次の記事→  いろいろな台とそのカテゴリ

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

/

はじめてのパチンコ(目次)
/

パチンコをやったことのない人、あまり知らない人にむけた内容です。

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

(目次)

目次 記事

< 上に戻る >

< HOME >

ページトップへ戻る

ここは4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんが運営するサイトです。





Copyright(C) chiyomatsu. All Rights Reserved.