パチンコで遊ぼぅZ

パチンコハ楽シムコトト見ツケタリ! パチンコについて解説&考察しています

パチンコ打ちのための 解説&考察サイト
それが『 パチンコで遊ぼぅZ 』だぜっと
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
HOME>稼働日記>コラム的な何か-記事ページ

稼働日記 『 コラム的な何か 』

ここはパチンコ生活で見た、思ったことなどを綴ったコラム的な何かです。
どーでもいいことばかりなのでご期待には添えそうもありません。下部へスキップ↓

★この項目一覧(記事切り替え/ページ移動なし)

コラム的な何か >  ←← (仕組み系-No.07) →→

※タブを選択で簡易目次へ。ページ移動なし

記事 目次

到達型天井の誘惑
№07

※この記事は、当ブログの記事を再利用、再構成したリサイクル記事です。ブログ記事と重複する内容になるのでご了承ください。元記事→到達型天井の誘惑(2014/06/15)

4号機中期以降のパチスロには、天井※が搭載されるのが当たり前になりました。※何らかの条件にする強制当たり、みたいなもの

その前から実質的に天井と呼べるものもありましたが、これは不正改造機(裏物)の象徴的な仕様から。ですから、昔は、天井がある=裏物、みたいな感じでした。

※不正改造機(裏物)については法的にNGだったというもので、ゲーム機としては糾弾をうけるものではなかったというのが個人的な感想。ゲーセンにあるなら純正より、裏物の方が面白かったし。同コラム→優しい不正遊技機

サブ基盤革命で(スーパー)AT機たちが台頭しだした頃になってから天井は純正の機能として搭載されました。

しかし、深いゲーム数到達を条件にする割には、ただ当たるだけというものでした。大ハマリに対するちょっとした救済措置みたいな立ち位置で、よっぽどでない限りその天井を狙うということはなかったと思います。

その後のゲーム数管理型のストック機が主流になる頃には、救済措置というより1つのゲーム性という立ち位置になった感じでしょう。

ここまで来ると、天井は狙うべき恩恵となり、天井狙いという名のハイエナ攻略が流行ります。

一口に天井といっても、そのタイプは様々であり、短い規定ゲーム数の天井を利用した変わった台もあったりし、天井=ハマり、というわけでもない感じでしょう。

そんな天井の1つのタイプに、条件クリア(主にゲーム数到達)で大きな恩恵が約束される『到達型天井※』があります。
※名称は勝手につけたものです。ゲーム数到達は多くの台の条件ですが、ここでいうのはより深い規定ゲーム数&恩恵大のもを指しています

そもそも天井は、大きなハマりに対する救済であると考えると、そのハマりに見合う大きな恩恵になるのは、ある意味で自然な流れだと思います。

(4号機AT機の中には狙うような性能のものも出現。獣王の後継機、猛獣王の天井は、天井到達後のチェリーでAT当選なので、ともすれば万枚も出るという仕様だった)

この恩恵が強い到達型天井が多く出回ったのは5号機ARTが主流になってから、かも。

ぱっと思いつく機種は、
・ロデオの新鬼武者の80%継続の蒼剣ラッシュ
・サミーのモンスターハンターの300or500のART
・山佐の鉄拳2ndのデビルラッシュ
・エンターライズの戦国BASARAの第二天井(夜ART+100G以上)
・大都技研の秘宝伝の第二天井(超秘宝ラッシュ確定)
・山佐のキン肉マン(王座)の1/2スーパーマッスル

ちょっと恩恵が劣るところでは、
・サンキョウのマクロスF(超時空ライブ)
・ユニバーサルのハーデス(ジャッジメント・ハーデス)
・同じく緑ドン(南米?)のエクストリームビック
・ハイスクールオブザデッドの実質無限天井
・ニューギンの花の慶次のART300

さらに劣るかもだけど、バジリスク2の2セット&継続率優遇もぎりぎり入るかな(^_^;) CZをペナルティ回避(本当にできるか不明)してまで、到達を視野にいれるか意見がわかれた台だしね。

どれも、到達でかなりorそれなりの恩恵が得られるものです。
※上の例では、鉄拳2ndのデビルラッシュだけ、未経験(>_<) 他にもスタードライバー、コードギアスなど探せばいっぱいあるはず

P2012_1110_154835.jpg(9513 byte)
※キン肉マン(王座)にて安心の天井G数越え。しかし、ここからが1/2勝負。平均2900枚のスーパーマッスルと平均800枚の保障ありマッスルボーナスの1/2。実戦では7度到達もスーパーは2回。うち1回のスーパーは920枚で終了……。

この天井は『到達』しないといけないんです。
よって1ゲームでも早く当たりを引いてしまえばダメ、絶対、無効になります。

まあ、ご存知の方がほとんどでしょうが、この手のタイプは天井に到達するか、しないかで大きく運命が違いますヾ(゚д゚;)

ですから、天井到達が近くなると『なんも引くな!』って感じになり、最後は『お願いだから引かないで……』って手が震えてきます。

もう、最後の10Gとか心臓バクバクですよ。
強めの演出が起ころうもんなら……、台をぶっ壊すまで考えますね。

そんな思い出を1つばかり。
初代戦国BASARAの第二天井到狙いで、はじめてかなり深くハマり、天井到達に現実的になると、途中で怖くなってデータカウンタを見ないようにしていました。

感覚的にそろそろかな? って時に、滅多に出ない超強い演出(斬撃カットイン、ハズレ見たことない)が出て、頭が真っ白になりました( ゚д゚)

が、上を見上げてちょうど第2天井到達ゲーム(ボーナス間1598G)で、次ゲームからいきなりARTになったんで、それが到達で起こった演出だと気づき、超安堵……。

それがはじめての到達だったんで、そういう演出(1G完結)が起こるなんて知らないゆえの焦りですね。この時は、前兆から始まると思ってましたから。

あの時の緊張感と、未到達(感覚的に)での強演出発生の瞬間の絶望感は、今思い返してもぞっとしますが、今はいい思い出です。

P2014_1109_171937.jpg(23812 byte)
※戦国BASARA3にて第2天井到達G数表示(100G以上かつ上乗せ高モードの夜ART確定)。条件がボーナス間なのでこういうART中の到達もある

まあ、この手の到達型天井は魅力的である反面、それが絶たれた時の喪失感も半端ないですからね。

特に適当に遊んでいる時に、たまたま深くハマってしまうと、突如、この到達型天井の誘惑に駆られ、無茶な続行をしてしまう時も多いでしょう。罪なやつです、色んな意味で。

P2014_0921_174950.jpg(15960 byte)
※マクロスF2にて、安心の1280天井到達。この台は1000越えからずっと高モード状態で実質的に天井ストッパーがある汚いやつ。何度1200台で阻まれたか……。

ゼロボを利用した何でもあり(フラグ要らず)の5号機AT機と、この到達型天井の相性はよく、やろうと思えば、強恩恵の到達型天井が主体のゲーム性もできるはず。たぶん、開発の企画会議の場では、そんな冗談話も出たんじゃない?

んで、時は過ぎ、2014年後半にAT規制の話がでて、その中にこうした恩恵大の到達型天井も禁止になる方向性の模様。

理由は、恩恵の強い天井は射幸心を煽るから、というもののよう。

まあ、確かに……、といえるかもしれないけど、この到達型天井を意識して追う人たちは、普通のユーザーとはいえないような……。勝ってる人が多そうだし。

そういう意味では、通常時の恩恵大のフリーズとか、高継続率の連チャンモードの方が危ないんじゃ。いや、そもそも一契機で何千枚とかいう機能が全部ダメなのかな?

まあ、スロッターを熱くさせた恩恵大の到達型天井は、時代の流れで消えていく瀬戸際にあるようです。

自分が体験できる最後の到達型天井は、果たして何になるのか?

個人的には、ドロロンえん魔くんの最深天井のフリーズを狙ってます。相当、低い(到達しない)みたいね、これ。

話は変わるけど、4号機初代猪木の第二天井(確か1920。第一天井発動条件のシングルも引いちゃダメ)は、誰か到達できた人がいるんでしょうか? 恩恵はTC20連らしかったけど……

DSC_0265(1).jpg(37050 byte)
※ブラックラグーン2にて1280以降はボーナスを引くまでゲーム数減算がない無限ART天井になる。ちなみに1280から即準備中になるが、突入リプを引くまでにボーナスを引いても無限天井は消えない。この無限天井はバレットが最初から満タンで実質2連以上確定。加えて通常だとバレット抽選になるものが全てG数上乗せにまわるので、1度のレア役でダブルのG数乗せが発生したりする。破壊力抜群の無限天井だが初期ゲーム数は0なので上乗せする前に速攻でボーナスを引いてしまうと、ボーナスでの+10しかない状態で無限が終わってしまう

更新日  2014/12/28

目次】 次の記事→特定機種系>  けが人続出!? 殺人レバー

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

/

コラム的な何か(目次)
/

ここはパチンコ生活で見た、思ったことなどを綴ったコラム的な何かです。
どーでもいいことばかりなのでご期待には添えそうもありません。

<全般> ~パチンコ全般の内容~

<仕組み系> ~ぱちんこの仕組み(システム)に関連した内容~

<機種系> ~特定の機種についての内容~

<武勇伝> ~パチンコで起こった武勇伝的なの内容~

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

(目次)

目次 記事

< 上に戻る >

< HOME >

ページトップへ戻る

ここは4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんが運営するサイトです。





Copyright(C) chiyomatsu. All Rights Reserved.