パチンコで遊ぼぅZ

パチンコハ楽シムコトト見ツケタリ! パチンコについて解説&考察しています

パチンコ打ちのための 解説&考察サイト
それが『 パチンコで遊ぼぅZ 』だぜっと
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
HOME>稼働日記>コラム的な何か-記事ページ

稼働日記 『 コラム的な何か 』

ここはパチンコ生活で見た、思ったことなどを綴ったコラム的な何かです。
どーでもいいことばかりなのでご期待には添えそうもありません。下部へスキップ↓

★この項目一覧(記事切り替え/ページ移動なし)

コラム的な何か >  ←← (仕組み系-No.02) →→

※タブを選択で簡易目次へ。ページ移動なし

記事 目次

俺的継続率神話の崩壊
№02

パチンコにおいて連チャン性を示すもの、それは “ 継続率 ”。

この数値が高ければ、高いほど、連チャン性に優れ、要はウハウハな展開になりやすいという魔法のスパイスである。

最近(2008年以降)では、継続率は60%は当然、80%前後も珍しくはなく、中には99%以上のものさえある始末。

わざわざ“最高継続率~%”などと銘打っている機種も多く、継続率というものに並々ならぬ情念が働いていると言えるはず。

まあ、どんなに継続率が高くても終わる時はあっさり終わるもので、逆に継続率が高いほど、?連させないと厳しいというプレッシャーも感じるというのは、よくある話になったね。

そんな高継続率時代においても、連チャンなし=単発というものはなくならず、むしろ継続率が高いので単発の恐怖は大幅に上がっているという悲しい事態に陥っています。

そんな継続率という言葉が当たり前になったのは、初代北斗の拳あたりかな?

その前(2002年より前)のパチンコには、高継続率と呼べる代物は少なく、あってもプレミア的な存在だった。

ぱちんこ(玉)、パチスロ共に連チャンは50%が多く、“継続”という概念は薄かった。ただ、連チャンと言っていた感じ。

だから、ネオプラネットのビックバンモードが75%?と聞いて、当時の自分たちは「余裕で20連とかしちゃうじゃん!」と大騒ぎしていたものです。

ところが、初代北斗の拳が“最低”継続率66%というのをひっさげて現れたことで、その印象は――、というか夢はあけなく打ち砕かれる。

全然、連チャンしないのだ。
いや、もちろん平均数値くらいはしているのだが、それまで抱いていたイメージとはまるで別物だったということ。

初代北斗の拳には様々な継続率示唆があり、よく知っていれば多少は継続率を予想することができた。

だが、それで気づいたのは継続するという前向きな希望ではなく、高継続率なのに終わる絶望――、つまり、継続率という名のロシアンルーレットをさせられている方だったわけ。

連チャンしたらいいな、ではなく、常に終わってしまうという可能性が頭をよぎり、その恐怖が付きまとう感覚。

それを振り払おうと、もっと高い継続率を目指すも、高継続率であればあるほど、それが不運に終わる可能性に怯えるハメになる……。

そこからは毎回単発に怯えるようになり、初代北斗が無くなる頃には北斗絵柄+レインボーでもお願いだから3連はして……という感じになっていましたね。

おそらくは同じような意識の変化があった打ち手は多いはず。

一律50%で連チャンすると言っていたのが、継続率が80%なると単発で終わると怯えだすんだから、おかしなことだよね。

そうなってくると、次に考えるのが『連チャンの保障型』です。
何回まで連チャンを保障する、という仕様で、パチスロにはこのような機能が多くある感じ。
※最低2連&以降は継続率66%みたいな仕様

でも、これでも最低保障分で終了=実質的単発だとショックを受けるんだから、結局はあまり変わりません。

ここまで到達すると、もう継続率という言葉にアレルギーを持ちだして、なるべく考えない、基本単発だと思う、などと自己防衛を展開し、周囲の何連したという話に無関心を装う、あるいは自分は何連単発だったと張り合い出します。

かくいう自分がまさにその口で、初代北斗の拳で11連単発(北斗揃い1回を含む)をしでかした時に、継続率という言葉さえ消えてなくなれ状態でしたから。

こんな感じで、継続率が高い=無限に続くかも、といういつかどこかで描いた神話は崩れ去ったのでした。

更新日  2014/03/06

目次】 次の記事→  オカルトが現実になる?

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

/

コラム的な何か(目次)
/

ここはパチンコ生活で見た、思ったことなどを綴ったコラム的な何かです。
どーでもいいことばかりなのでご期待には添えそうもありません。

<全般> ~パチンコ全般の内容~

<仕組み系> ~ぱちんこの仕組み(システム)に関連した内容~

<機種系> ~特定の機種についての内容~

<武勇伝> ~パチンコで起こった武勇伝的なの内容~

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

(目次)

目次 記事

< 上に戻る >

< HOME >

ページトップへ戻る

ここは4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんが運営するサイトです。





Copyright(C) chiyomatsu. All Rights Reserved.