パチンコで遊ぼぅZ

パチンコハ楽シムコトト見ツケタリ! パチンコについて解説&考察しています

パチンコ打ちのための 解説&考察サイト
それが『 パチンコで遊ぼぅZ 』だぜっと
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
  • loopSlider画像
HOME>稼働日記>コラム的な何か-記事ページ

稼働日記 『 コラム的な何か 』

ここはパチンコ生活で見た、思ったことなどを綴ったコラム的な何かです。
どーでもいいことばかりなのでご期待には添えそうもありません。下部へスキップ↓

★この項目一覧(記事切り替え/ページ移動なし)

コラム的な何か >  ←← (武勇伝系-No.03) →→

※タブを選択で簡易目次へ。ページ移動なし

記事 目次

整理券1番の使い道
№03

一部のお店では、朝の入場制限として整理券を配布し、お客同士のトラブルを避けている場合がありますね。

閑古鳥がないているお店ではあまりなく、たくさんのお客が集まるお店で多いので入場整理券がある=繁盛店と捉えることもできるでしょう。

あるいは朝一の台取りに何らかのメリットがあるお店――、つまり、良台が置いてあることの証拠みたいな側面もあります。

現在(2014年)ではやや少なくなった感がありますが、形式的に行っているお店も多くあり、出勤時間とかぶることから見かけたことがある人も多いでしょう。

整理券を貰うお客の数は、イベント全面規制前と後の今ではまったく違う印象ですが、今でもそれなりの人数が並んで整理券を貰っているお店もありますね。

さて本題。
時は2010年、広告の全面規制前の最後のイベント時代に遡ります。

この頃はライター来店イベントが全盛の時期でした。
※ライター来店イベント=雑誌系公約イベント

月に2~5回程度で、この手のイベントが行われ、勝ちにうるさいお客からは通常イベントと別けて、強イベントとして位置づけされていたようです。

なので、その時の朝一のお客の集まり具合は半端ではなく、普段数十人程度の並びが、イベント当日になると急に数百人が集まりだすほどでした。

自分が通うスロ専では、300人ほど集まり、駐車場が朝から満杯という感じ。設置台数が220台程度のお店でしたから、いきなり満席確定というわけですね。

ただ、これはあくまで全員が大人しく座ったら……、というもので、実際は整理券orそこからの抽選番号次第ではそのまま他の店にいく人が続出し、捨てられた下位の番号札がそこら中に捨てられているのが通例です。

それだけ整理券(入場)番号が重要だったということです。
※イベントの内容はたいてい全6島がある&全ての機種に56ありという感じで、概して入場番号50前後でそれらが取れる可能性が大幅に下が

そんなある時、入場整理券の1番を引き当ててしまう事故が!!

数百人分の抽選をくぐり抜け、手にした1番の入場整理券。手にした時は手が震えました。ちょっとだけね。

高設定確定!? と思えなくもない瞬間ですが、現実はそうもいかず、何をやるか――、という問題へ発展します。

まあ、答えはすでに決まっているという人が大半で、この時は3台設置の119%機種『ポパイ』が妥当と言えたでしょう。

しかし、自分はそれを選びませんでした。
開店し向かったのはエヴァ(魂)で、公約で台番指定の1/2高設定という条件を選びました。

すると、『1番の奴がポパイに向かわなかった!』 と4番以降のお客たちに激震が走ったようです。
※島の構成上、余計なルートを通っている隙がないので、入場番号でおおよそのむかう場所が決まっていて、慣れたお客は前の番号の人間がどこにいくかある程度は予測している

彼らの常識では3番まではポパイにいくと決まっていたようで、それを見事に無視した1番の動きに戸惑い、4から7番くらいまでのお客がまさかポパイに空き台があるとは知らず、悔しい思いをしたようです。
※実際に最後の1台を取ったのは10番前後の人らしいのを聞きました

なんかその人たち(特に4番5番)からいらぬ恨みをかったような気がしましたが、しょうがないじゃんね。自由だもの。

そして、肝心のエヴァ(魂)はどうやらハズレで開店して1時間程度で店をでました。

せっかくの整理券1番もムダになったわけですね。
実際に、一緒にいた友人からもポパイにいかなかったのは失敗だろと言われ、常連たちからも大したことのないやつと思われたことでしょう。

まあ、そうかもしれないんですけど、それにはちょっと引っかかるものがありました。

自分の考えとしては、1/3で119%は魅力的だけど2/3はハズレ、しかもポパイは仕様上すぐに高設定を見抜けないということ。かたや、エヴァ(魂)は1/2かつ、見抜くのは比較的簡単でなによりそれにかかる時間が圧倒的に少なくてすむ。

そして、みんなカン違いしているけど絶対に設定6が使われるわけではない、というガセの可能性も十分にあること。

この点を考えれば最大で119%のポパイより、最大で112%しかないエヴァ(魂)の方が、はるかにいいと判断したわけです。

そして、当時の自分にはその後のアテがあったこと。
違う店での甘デジの海物語(赤)の日当2万ちょいの台が、いつでも競争なく取れていたので、スロの入場抽選はあわよくば程度だったのも大きかったですね。

ですから、1番なのに~という常連たちに対し、「にわか連中が……」なんてちょっと黒い事を思ったりしたものです(^_^;)

実際に、当時いたスロ生活者たちと、同じことをいった友人たちもその後しばらくして廃業していったので、このような最大利益だけを優先した考えは難しくなっていたのだと思います。

当時はイベントができましたが、それでも規制は少しづつ進み、設定発表は閉店後にできても店内での告知、まして“台を開けての設定確認”まではすでにできなくなっていました。
※自分の通っていた地域では

つまり、店側はバカ正直に設定を使うようなことをしなくてもいいわけで、完全なガセとはいかなくても設定6を実際には4(2)する、全6を実際には4混じりにするなんかはよくある手のはずでした。

そんな裏があるなかで、イベントはエスカレートしていき、イベント全面規制まで続きましたが、後半になればなるほどガセ比率が高まり、この時のイベントのしばらく後に参加することをしなくなりましたね。

この整理券1番事件?は、自分にとって印象的な出来事で、イベントに依存したお店とお客、ここではスロプロと呼ばれる輩の転換期だった気がします。

119%の可能性にかけるのを常識とするスロプロたちと、それを目指さず、高設定も取れずに店を出た自分とで、生き残ったのは取らなかった自分の方というのは皮肉な話ですね。

実際にこの時にポパイを目指していたら、そういう考えでいたら、今まで生活は続かなかった気がします。

ですが、この時にそんな確固たる考えがあったわけではなく、やっぱりポパイやった方が良かったかな? と思ったりし、閉店チェックしにいきました。エヴァ(魂)も一応確認したかったし。

この時はガセだったのか、不発なだけなのかポパイは出ておらず、ほっと胸をなでおろす小さい自分がいたものです……。

整理券1番とか心臓に悪いね。なんか試されてる感がするから。

イベントがあった時代、それが終わりに向かう最後の頃のお話でした。

更新日  2014/04/14

目次】 次の記事→  おっさんはヒキが強い(陰謀編)

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

/

コラム的な何か(目次)
/

ここはパチンコ生活で見た、思ったことなどを綴ったコラム的な何かです。
どーでもいいことばかりなのでご期待には添えそうもありません。

<全般> ~パチンコ全般の内容~

<仕組み系> ~ぱちんこの仕組み(システム)に関連した内容~

<機種系> ~特定の機種についての内容~

<武勇伝> ~パチンコで起こった武勇伝的なの内容~

※サイト内の情報は管理者の独断と偏見で構成されており、その信憑性は高くありません。他の情報源と照らし合わせの上で利用することをお願いします

ここで書かれている内容は管理人の実体験を元にしております。
どういった輩が記事を書いているのか確かめたい方は、管理人の日々のパチンコ稼働を記録したブログの方をご覧ください。

↓↓

稼働日記【ヒキ弱が逝く】(ブログ/4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんの日記)

(目次)

目次 記事

< 上に戻る >

< HOME >

ページトップへ戻る

ここは4号機バブルで道を踏み外し、そのままパチンコ生活を続けるおバカさんが運営するサイトです。





Copyright(C) chiyomatsu. All Rights Reserved.